株式会社ブルームノーツ
株式会社ブルームノーツはパイプドHD株式会社(東証1部/証券コード:3919)のグループ企業です。


「人材コンサルティング会社ガイド100選 2018」にブルームノーツが選ばれました

2018.03.01

人事専門誌「日本人材ニュース」が、「経営者・人事担当者へのヒアリング」と「コンサルティング会社の経営者・事業責任者へのインタビュー」により、コンサルティング会社を評価・選定する『人材コンサルティング会社ガイド100選 2018』に、当社が選定されました。

「現場で結果を出すための人材育成プログラムを構築・運用し、若手社員の早期戦力化を実現します」

■ オーダーメイドの人材育成プログラムを構築し、若手社員を徹底的に育成

当社は、成長企業に対して若手社員の早期戦力化支援を行っています。成長企業の課題には、「即戦力人材の採用が難しい」、「OJT担当者の負担が大きく、本来業務の生産性が低下する」、「OJT担当者によって指導力に差があり、スキルの平準化が図れない」などがあります。

こうした課題を解決するため、当社では画一的な研修ではなく、若手社員が現場で結果を出すために必要な要素を入れた最適なオーダーメイドの人材育成プログラムを構築し、業務知識や企業独自のノウハウが現場で使えるレベルに達するまで徹底的に育成します。

人材育成プログラム構築の特徴

■ 上場を実現した成長企業の実績に基づく人材育成のプロジェクトマネジメント

当社は東証一部企業パイプドHDのグループ会社で、私はパイプドHDで採用や育成を担当しました。そこで得た知見を同じ課題を持つ企業に提供しており、プログラムの構築や運用方法は若手社員の早期戦力化に成功した実績に基づいています。

経営層、現場のマネジメント層、指導を受ける若手層に徹底的なヒアリングを行い、課題を共有します。その上で、プログラム方針を立て必要なスキルを定義し、教育コンテンツや運用の仕組みをスピーディーに用意します。

当社の役割は全体の進捗を管理するプロジェクトマネジメントを担い、ゴールはクライアント企業がプログラムを自走できるようにすることです。パイプドHDで苦労してきた点が分かっていますので、トレーナーの負担を軽減する工夫や効果的に育成体制を運用するノウハウがあります。

■ 若手・未経験者の採用・育成を強化する成長企業からの相談が増加

即戦力の採用が難しい中、成長企業は若手・未経験者の採用・育成を強化しており、新入社員研修や、若手社員向け研修の見直しを検討する人事担当者からの相談が増えています。

業務に必要なスキルが早く身につけば成果を出しやすく、顧客や上司から評価されると若手社員のモチベーションが高まりますので、入社後の定着率の改善につながります。

■ 日本人材ニュース編集部の評価

即戦力人材の採用が難しい中、若手・未経験者の採用と育成を強化する企業が増えており、同社はこうした育成型の採用を行う企業を支援している。上場企業パイプドHDのグループ企業であり、パイプドHDにおける人間性重視の未経験者採用と教育プログラムで培ったノウハウを体系化している。各企業の現場で必要となる業務知識をスピーディーに習得できるように、オーダーメイドプログラムの構築と徹底した運用サポートが特徴となっている。

▼人材コンサルティング会社ガイド100選 公式HP
http://hrguide.jinzainews.net/

▼当社紹介ページ
http://hrguide.jinzainews.net/articles/Y33JC

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ブルームノーツ
TEL:03-6738-7856
MAIL:info@bloom-notes.co.jp