株式会社ブルームノーツ

03-6738-7856 株式会社ブルームノーツはパイプドHD株式会社
(東証1部/証券コード:3919)のグループ企業です。

パイプドHDグループの新会社ブルームノーツ、設立及び業務開始のお知らせ

2016.10.03

株式会社ブルームノーツ(東京都港区、代表取締役社長 鈴木智則、東証1部パイプドHDグループ<証券コード3919>、以下「ブルームノーツ」)は、パイプドHD株式会社が2016年8月31日に発表した「新会社設立に関するお知らせ」(※1)のとおり、本日2016年10月3日(月)に新会社として設立及び業務開始しましたので、お知らせいたします。

▼株式会社ブルームノーツ Webサイト
https://www.bloom-notes.co.jp

1.背景と目的

政府は、平成28年8月に「働き方改革担当相」を新設し、雇用の流動化や高付加価値な仕事への転換を政策課題として挙げております。近年、人手不足社会に突入したことにより、特に中小企業においての人材の確保、育成は経営活動の中でも重要度が一段と高まっており、より一層の労働生産性の向上は大きなテーマといえます。

こうした背景を受け、ブルームノーツはこれまでに培った「実践型の育成プログラム構築」の経験と実績を基に、企業独自のノウハウをプログラムとして体系化し、運用をサポートする人材育成代行事業として企業の育成に関する経営課題の解決に貢献すべく、本日より業務を開始いたしました。

事業の特長は、「人材育成診断」、「育成プログラム構築」、「運用サポート」をセットにしたオーダーメイド人材育成代行です。徹底したヒアリングを行うことで、企業の実業務に伴う知識や独自のノウハウ、顧客要望等を把握し、その企業に合う完全オリジナルの育成プログラムを構築します。また、人的リソース不足や嫌われ役への抵抗から、徹底したマネジメント人材の確保が難しいとされる企業の育成担当に代わり、プログラム受講者の進捗を厳しく管理するプロジェクトマネージャー(鬼軍曹)の役割も担います。さらに、先端IT人材育成事業として、BIMやブロックチェーンなど革新的な先端IT技術をピックアップし、eラーニング形式でのサービスも提供いたします。

このように一定以上の商品知識や業界に必要とされるスキル、ノウハウを体系立てることで、現場や業界で活躍できる人材の輩出が可能です。また、社内基準やスキルアップのためのロードマップの定義づけにも活用でき、社員のモチベーション向上が期待できます。

初年度は、オーダーメイド人材育成代行事業と先端IT人材育成事業に注力して売上1,200万円を目指し、日本の労働生産性の底上げに取り組んでまいります。

(※1)2016年8月31日発表:パイプドHD株式会社 IRリリース
「新会社設立に関するお知らせ」
URL:https://www.pipedohd.com/news/2016/20160831_01.html

2.会社概要

商号
株式会社ブルームノーツ
(英文名:BLOOM NOTES, INC.)
https://www.bloom-notes.co.jp
所在地
東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル2F
役員
代表取締役社長 鈴木智則
取締役 小澤淳一
取締役 佐谷宣昭
監査役 大屋重幸
事業内容
オーダーメイド人材育成代行事業
先端IT人材育成事業
HR関連事業
資格認定事業
設立年月日
2016年10月3日
決算期
2月末
資本金
1,000万円(資本準備金:1,000万円)
連絡先
03-6738-7856

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ブルームノーツ
TEL:03-6738-7856
MAIL:info@bloom-notes.co.jp

報道関係者様お問合せ先
パイプドHD株式会社 
https://www.pipedohd.com/
広報部:久保、宮古
TEL:03-6744-8039 
FAX:03-3585-0620
E-mail:pr@pipedohd.com

※記載された社名や製品名は各社の登録商標または標章です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。